忍者ブログ

11 2018/12 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 01

12.17.09:53

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/17/09:53

05.21.01:15

写真のRAWデータ

いろんなカメラの情報を頂く -サンテンイチヨン- の柴inuさんから
写真のRAWデータについて教えて頂いたので
早速、ペンタに付いてきたCD-ROMのRAW加工ソフトをインストールしました。
そしてペンタの記録ファイルもRAWに設定して、意気揚々と昨日の写真を写したのでした。

ワクワクしながらPCで見てみると
たしかにjpegの画像と比べてみると、はっきりとRAWの方が綺麗!!
今まではjpegにして保存しておいたのですが、jpeg変更後とRAWのままと
両方保存しようと思っていたのに
やってしまいました・・・・・(x_x;)
RAWの方を削除してしまったのです。
いつもはPCに画像を保存したら、カメラでフォーマットをかけてしまうのです。
なんせまだ、8GBのSDカードを使用しているのです。

あ~あ・・・
今度は両方ちゃんと保存するよう気をつけます・・・・・


あ・・・でも素朴な疑問
RAWのままブログにUP出来るのかな?
ブログのサービス会社のファイル対応にもよるのかしら?
調べてみなくちゃ・・・

写真の奥深さを、また1つ知ったmamaでした。

PR

Re:写真のRAWデータ

おお!RAWにチャレンジしたんですね♪
やっぱりRAWで撮るとキレイですよね(*>ω<*)
私もRAWデータを初めて見た時、とても滑らかに表現されていて感動しました。

ところで話しは変わってしまいますが、RAWのままでのアップロードですが、これは今の時点では難しいと思います。
現在のインターネットブラウザ(IEやFirefoxなど)がRAWファイルに対応していないのです。
RAWデータは一度も圧縮されていない生のデータで、RAW加工ソフトで編集しても画像の劣化もなくそのままアップロードしたい気持ちはよく解ります!私も同じです(*`д´)b
でも、ブラウザが対応してないのでそれはどうしてもできないのです。
いつかは、RAW対応のブラウザも出てくるかもしてませんね(*´艸`)

現在のRAWの使い道としては、フォトショなどでの色調補正やトリミング等のレタッチの都度画像が劣化してしまうjpegとは違い、それらを劣化なしでやりとげ最後のブラウザに対応させるために必要な"jpegでの書き出し(現像)"の際の一度だけの劣化済んでしまう画像の品質の高さの保持ぐらいかもしれません。

<保持ぐらい…>とは言ってしまいましたが、レタッチの幅はjpegでのレタッチとは違い可能性は大きいですので自分のイメージする写真に作り上げるためにもRAWの必要性はかなり高いと思います。
撮影時に露出やホワイトバランスの事を気にしなくてもいいのもかなり撮影時の負担を減らしてくれますよね!
(まぁ私はその負担も好きなんですが(*>ω<*))

えらそうに語ってすみません!そしてこれらは私の解釈なので間違ってたりしたらすみませ~ん(*ノωノ)

Re:写真のRAWデータ

なるほど~
やはりRAWのままでのアップロードは無理なんですね・・・
綺麗さは断然違いますよね?感激しました!!
ねろの写真で比べたのですが
毛の1本1本がクッキリと写っていました。

撮影時に露出やホワイトバランスの事を気にしなくてもいいというのも、今の私には、とっても嬉しい事です♪

いつもいつも為になるコメント、嬉しいです♪
ありがとうございますm(__)m

  • 2010年05月21日金
  • mama
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら